イオンベール化粧品

 

お魚の栄養成分「DHA」をサプリメントで補いたいけれど

よくあるカプセルが苦手で飲みにくい

小さな子供には飲ませにくい

 

そんなお悩みは、好きな料理に混ぜられる

「高濃度DHAパウダー」が解決します。

 

イオンベール化粧品通販で購入

amazonで購入

魚を食べなくなった日本人

もともと日本人は、タンパク質のほとんどを魚介類で補っていたため1日2,000mg以上のDHA※1※2を摂取できていたと言われています。

DHAの世界的研究者であるイギリスのマイケル・クロフォード博士が、自身の本で「日本人の子どもが、欧米人の子どもに比べ聡明なのは魚を食べる食習慣に起因しているかもしれない」という記述を残しています。日本人の母乳に含まれるDHA量が、欧米人に比べ群を抜いて高かったというデータもあります。

ところが、食の欧米化や選択肢が増え日本人の魚介類の消費は減り続け、平成18年には魚と肉の消費量が逆転してしまいました。今では、厚生労働省が推奨する1日あたりのDHA摂取量1,000mgの半分も摂取できていません。

大注目の成分DHA(ドコサヘキサエン酸)※1

1972年、魚類やアザラシなどDHAを多く含む食事を摂っているイヌイットを調査する疫学研究がなされました。するとデンマーク在住の白色人種と比べ血中脂質、コレステロール、中性脂肪が低く、動脈硬化や心臓病などが極端に少ないことが判明しました。これを機に健康に役立つ成分として注目を集めるようになりました。

 

DHAが「血液サラサラ成分」と呼ばれる理由※2

青魚に多く含まれるDHAは、必須脂肪酸と呼ばれ私たちの体に欠かせない成分です。その最大の特長は「固まりにくい性質」を持つということ。牛や豚など体温の高い動物の脂肪は、常温(25℃)で固まってしまいますが、冷たい海で生活する魚の脂肪(DHA)は低温でも固まりにくいのです。私たちの体の中にDHAが入るとこの「固まりにくい性質」によって細胞膜の流動性が高まり、赤血球が柔らかくなり血液がサラサラになるのです。 

 

ただ食事ですべての問題を解決しようとして、一食一食にストイックになり過ぎてストレスを溜めてしまっては本末転倒です。楽しみながら食事をするということは、栄養バランスと同様にとても大切なこと。そしてどんなに体に良いとされる食習慣であっても、自分がおいしい、心地よいと感じなくては続けることは難しいものです。

だから今

 

 

お客様の声

  高濃度DHAパウダーを子どもの食事(主にみそ汁)に入れています。

さっと混ざり手軽にDHAが摂れるので気に入っています。(30代女性)

 

夫婦で毎日、朝食のみそ汁やサラダの手作りドレッシングに入れて使っています。

オリーブオイルにDHAパウダー、ポン酢を適量入れるだけの簡単な

ドレッシングですが、このサラダを毎日欠かさず食べるようになってからは、

便秘もなくなり中性脂肪の数値も安定しています。(60代女性)

 

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

イオンベール化粧品通販で購入

amazonで購入

 

 

人生100年時代とも言われる今、年齢を重ねても脳や体を若々しく健康に保つために不足しがちなDHAをサプリメントで補うことはとても有意義なことだと思います。普段の料理に混ぜられる「高濃度DHAパウダー」はカプセルが苦手、飲み込む力が弱いといった理由でDHAサプリメントを諦めていた方、またそんな家族の健康を気にかける方のために開発されました。

高濃度DHAパウダーが従来のDHAサプリメントと決定的に異なる点は、「カプセルの大きさ」です。料理に混ぜても違和感のない「パウダー状のカプセル」を実現するために、カプセルのエキスパートと油のエキスパートが、これまでに培ったノウハウと知恵を出し合い実験を繰り返す日々が始まりました。それから5年の歳月を経て、直径わずか0.05mmのマイクロカプセルで高濃度のDHAオイルをコーティングした「高濃度DHAパウダー」の開発に成功しました。これからも続くあなたの人生の良きパートナーにしていただければ幸いです。

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 会社概要

Copyright (C) 2018 株式会社SHソリューションズ All Rights Reserved.